Tribal Tattoo Gallery 296トライバルタトゥーギャラリー 296

OTHERBACKARMLEG

台湾の原住民部族の一つであるパイワン族の、前肩から背中部分のトライバルタトゥーを忠実に再現してみました。

パイワン族の貴族階級の祖先は百歩蛇という猛毒を持った蛇であると信じられており、このデザインパターンはその百歩蛇の皮の模様を模したものとなっています。

背中全面まで施術するのは首長のみとのことです。

ちなみに腕はフィリピンのカリンガ族のパターンのアレンジなのですが、さすがに地理的、歴史的に近い両者なので、スムーズなコンビネーションとなりました。

pageup